マタニティ・産前産後の整体と腰痛治療の「ゆめ整骨院」

トップページゆめ整骨院の施術内容[手技療法・整体・骨格矯正・腸もみ]なぜ骨格矯正が必要なのか

文字サイズの変更


施術内容

マタニティ整体・産前産後整体 スポーツ整体・ケガ治療・予防 腰痛・肩こり・関節痛・整体 骨格・骨盤矯正・矯正治療 小顔・O脚・猫背・美容矯正
施術の流れ メニュー・料金表

当院案内

ご挨拶 院内紹介 よくあるご質問 メディア掲載

最新情報


当院がサポートしている
バスケットボールリーグ
ゆめ整骨院の施術内容

手技療法・整体・骨格矯正・腸もみ

【なぜ骨格矯正が必要なのか】

◎骨盤が歪むと起きる弊害

1.血流が悪くなる

骨盤が歪むと、骨盤の中を通る血管やリンパの管が圧迫されるので、血流が悪くなり、老廃物がたまりやすくなります。

2.筋肉が硬くなる

骨盤が歪むと、周囲の筋肉が引っぱられて緊張し、筋肉が硬くなってしまいます。骨盤は体を支える重要な部位です。骨盤周りの筋肉が硬くなるということは、全身の筋肉の硬さにつながります。結果、骨盤の歪みが腰痛や肩こりなどの原因となります。

3.神経を乱す

骨盤の中には様々な神経が通っています。骨盤が歪み、神経が圧迫されてしまうと、足の痺れや違和感などさまざまな症状が出てきます。体の不調はストレスとなり自律神経の乱れにつながります。

◎骨格矯正の効果

骨盤を正しい位置に戻すことにより前述した弊害が解消され、様々な効果が出てきます。

  • 肩こり、腰痛などの痛みが緩和
  • 冷え性、便秘、生理痛、肌荒れが改善(血行改善、胃腸系の働きがよくなる)
  • 新陳代謝が上がる
  • 美容効果 くびれやヒップアップ
  • O脚、X脚の改善など

◎骨盤セルフチェック

1:仰向けで寝た状態の足の開きを確認

仰向けで寝た時(もしくは長座の姿勢の時)、左右の足の角度が違う場合には骨盤が歪んでいる可能性があります。
足の開く角度が80~90度くらいなら正常です。

2:目を閉じてその場で足踏み

目を閉じてその場で足踏みを20歩します。
その場から移動してしまう方やふらついてしまう方は骨盤が歪んでいる可能性があります。

3:肩の高さが違う

骨盤に歪みがあると左右の荷重が非対称になるので、背骨でバランスをとるようになり、体がどちらかに傾きます。
その結果肩の高さが違ってきます。

4:腰かけた状態で足を組む

椅子に腰かけ左右交互に足を組みます。どちらかの足が窮屈に感じると骨盤が歪んでいる可能性があります。

1~4のいずれかに当てはまる方でお体に不調が出ている場合は骨盤に原因があるかもしれません。
気になる方はお気軽にご相談ください。

骨格矯正を行っただけで「痩せる」「健康になる」ことはありません!
もちろんきっかけにはなりますが、セルフケアをしっかりと行い、生活習慣を見直すことを忘れないようにしてください。

※各種整体及び矯正治療:検査後、適切でないと判断した場合は施術を行うことができません。予めご了承ください。